かち き ミロカロス

かち き ミロカロス

 彼女が一体何を考えて使用人を演じているのかはわからないが、楽しんでいるのならば、それもいいのかもしれない

 そのように考えられるのは、エンジュールを訪れたからなのだろうか

(領地か) エンジュールの地を踏むのは、これで二度目だ

あなたも好きかも:スロット 安定して勝てる台
一度目は療養のために訪れ、今回は、年末年始を領地で過ごせというレオンガンドの計らいによるものだった

あなたも好きかも:パチンコ アニメ 新台
 その際、レオンガンドは、ミオンを征討すると宣言し、セツナたち《獅子の尾》も参戦する旨が伝えられた

が、すぐさまミオンに攻めこむつもりはなく、年が明け、情勢が落ち着いた頃合いを見計って攻撃を開始するということだ

あなたも好きかも:天童 パチンコ屋
 ガンディアにとっても、周辺諸国にとっても激動の一年だったのだ

年末年始ぐらい、戦いから離れ、家族や親族と過ごすべきだ、というレオンガンドの想いが、開戦を先延ばしにしたという

『ミオン征討が成れば、つぎはクルセルクが控えている

休んでいる暇はないかもしれぬ

いまのうちに英気を養っておいてほしい』 レオンガンドはそういって、セツナを労ってくれた

セツナは、臣下想いの主君に巡り会えたことを感謝するとともに、王都を離れたのだ

「しかし、領伯様おひとりで来られるものだとばかり思っていたのですが」 ジョン=ランカームが困惑気味の笑顔を浮かべたので、セツナも素直に頷いた

年末年始の休暇は、当然、セツナだけに与えられたものではない

《獅子の尾》の隊士は皆、セツナと同程度の休暇を与えられていた

《獅子の尾》だけではなく、《獅子の牙》も《獅子の爪》も年末年始は王宮務めから解放されるらしい

 とはいえ、王宮警護も都市警備隊も休むことなく働いているため、警護の不備を案ずる必要はなかった

最悪、レオンガンドに暗殺者が忍び寄ったとしても、最終防衛線にはアーリアがいる