スロット コードギアスr2

スロット コードギアスr2

力を抑えている感覚がこの場に居る全員から伝わってくる

一概に誰が最強とは言えんな』「よく喋る神様だね

あなたも好きかも:パチンコ メガガイア 岩槻
ううん、悪神様かな? どちらにしても、一筋縄で行かないのは確定だね

知っていた事だけど

おいで、スケルトン」 会話をしつつ、スケルトンを大量に生み出すマギア

この程度では時間稼ぎにもならない事は承知しているだろうが、ブラッドやヘルの方へ注意を向かわせない為のカモフラージュのようなものだ

 武器を構えたスケルトンが半炎となっているロキを囲み、ガシャガシャと骨を鳴らして徐々に近寄る

『ほう? 魔力からなるスケルトンか

あなたも好きかも:エスカノール 七つの大罪 パチンコ
生き物とは違うが、兵力を増やせるというのは中々便利なものだな』「ありがと

悪神様に褒められるなんて鼻高々だよ」『『『…………!』』』『だが、消し去るのは大した疲労ではないな』 交わし、スケルトン達が剣や斧

鎚に槍などを持ってロキへ攻め入る

 ロキは炎を展開させて周囲を焼き払い、スケルトン達全てを一挙一動で焼き消した

 マギアは消え去る魔力の中を進み、両手に魔力を込める

あなたも好きかも:パチンコ 遊戯人口
その瞬間に炎を消す事のある風と炎を消すのに最も使われる水を形成した

同時にそれらを放ち、風に巻かれて渦巻く水がロキへと放たれた

『ただの水が駄目だからと、風を混ぜたか

悪くないやり方だが、四大エレメントにて最強の破壊力を持つ炎の前には通じんよ』 片手を差し出し、掌《てのひら》で触れるだけで全てを蒸発させて消し去るロキ

 そのまま炎が続き、正面のマギアを狙った