パチンコ 地域最大級

パチンコ 地域最大級

当初の予定通り、空席だった『エピックシーカー』のトップは、『英雄』であるカナミにやってもらう」 そして、二度に渡り、僕をトップ(マスター)に据えると言い切った

 それも『英雄』と誇大表現してまで

あなたも好きかも:恵比寿 ガーデンプレイス バカラ の シャンデリア
「おい、正気か……?」 パリンクロンが冗談を言っていないとわかり、場の空気が冷めていく

メンバーの先頭に立つ巨漢の剣士が、パリンクロンを睨みつけながら問う

 空気が張り詰め、いまにも破裂しそうな中、さらに楽しそうな声でパリンクロンは答える

「カナミは強いし、性格もいい

あなたも好きかも:アベンジャーズ スロット 天井期待値
なにより、『英雄』らしさ(・・・)がある

――ゆえに、順当にギルドマスターとする

文句があるやつは、カナミに叩きのめされてくれ

いまから試験の代わりに、総当たり戦するからよ」 パリンクロンの挑発で、ギルドメンバーたちの殺気が増す

 誰もが尋常でない威圧感を、僕とパリンクロンに当てる

熟練の強者から発せられる重圧に僕は我慢できず、パリンクロンに向かって叫ぶ

「パリンクロンッ、何言ってるんだ!? 馬鹿かっ! おまえ、馬鹿なのか!?」 僕が混乱しながら反対しているのを見て、重圧の一部が緩んだ気がした

 そして、冷静そうな女性が一歩前に出て、意見を述べる

「才覚は認めるわ

その子が、見るからに出来る(・・・)のはわかる

確かに、将来は私たちの上に立つ器かもしれない

けど、いますぐなんて、無茶が過ぎるわ

パリンクロン」「強引に決まったギルドマスターの下で、まともにギルドが動くわけないだろ……」 このままだと荒事になると各々は判断したのだろう