スロット 糞台 2014

スロット 糞台 2014

「痛みますか?」「いえ

痺れてはますけど」 モルモットと大差ない実験台代わりだが、自分から申し出た事なので文句の言いようもない

あなたも好きかも:ガルパン エンディング スロット
「麻酔が掛かるのは、本当に狭い範囲だ

ここは、どうだ」「押されてるかなってくらいです」「後、30分くらいだな

すぐに終わるから、気楽にしてろ」 手術としては、30分程度

 それまでの処置の方が、却って時間が掛かったくらい

あなたも好きかも:パチスロ 苫小牧
 入院の必要もないとの事とで、私服に着替えて病室を訪れる

 小さいながらも一応は個室

 ベッドとクローゼットに洗面台があるくらいの、かなり殺風景な眺めではあるが

「調子は」「最悪よ」 無愛想に応じる、手術着姿の丹下

 苛立ちなのか、不安なのか

 近寄りがたい雰囲気を放っている

「いいだろ、早く見つかって

血管が破裂するって事も、無くはないだろうし」「理屈はね」 何だ、理屈って

 それ以外に、大切な事ってあるのか? 訝しげな俺の顔を見上げ、丹下はやるせなさそうにため息を付いた

「この怪我はね

私にとっては、色んな意味があるの」「意味って

怪我は怪我だろ」「そうじゃなくて」 きつい目付き