うる星やつら スロット 119

うる星やつら スロット 119

「ありがと、ダルクス

あなたのおかげよ」 感謝の言葉を述べても、ダルクスは、なにもいわない

ただ、無言でこちらを見、小さくうなずくだけだ

あなたも好きかも:軽井沢 パチンコ
そして、背後に迫った神人に拳の裏を叩きつけて吹き飛ばし、さらに重力の渦を作って複数の神人を拘束してみせる

彼は、重力の支配者だ

その力を存分に振るい、無数の神人を相手に優位に立ち回っていたのだ

もっとも、それは彼ひとりの力、というわけではない

あなたも好きかも:パチンコ 電マ
マユリ神の加護があってはじめて、圧倒的多数の神人を相手に優勢を取れるのだ

ダルクスと召喚武装の力だけでは、数の前に押し負けかねない

 ミリュウは、ダルクスが側に駆け寄ってきたのを見て、ラヴァーソウルの柄を持つ手に力を込めた

集中しすぎて汗が滲んでいる

前方、数え切れない数の神人が一斉に襲いかかってくるのがわかった

あなたも好きかも:アミューズ パチンコ 採用
ダルクスが後ろに下がったからだが、それでいい、と彼女は想った

「船遊びはここまでよ」 などと告げ、擬似魔法を発動させる

 瞬間、光が走った