インフィニット ストラトス パチスロ

インフィニット ストラトス パチスロ

どうぞこちらへ」 店主は、男たちを席へと案内する

あなたも好きかも:パチンコ ガリバー大東店
(ラジモフ…やっぱり) それは、巨大要塞《フルングニル》司令官の名だ

椿は、チラリと男たちに視線を向ける

「相変わらず品のない店よなあ」 そう言いながら席に腰掛けたラジモフ

あなたも好きかも:パチンコ ウィンズ
顔色は異様に白い…どうやら、白粉《ファンデーション》などの化粧を施しているようだ

さらに複雑に編まれた髪

いかにも貴族といった容貌の男だった

歳は四十をいくらか過ぎた所だろうか

あなたも好きかも:河口湖 パチンコ店
 ラジモフたちの座った席は椿たちの座る席から5mほど離れた位置だ

ちょうど会話を聞き取りやすい距離だと言えた

 そして椿は、さっそく解析《アナリティクス》を実行する

 指揮28 武力17 知謀43  政策56 兵科特性:重装歩兵C 軽装歩兵E 騎馬隊D 弓隊D 特性:権益確保A とても要塞の司令官に相応しいとは思えない能力値《ステータス》だった

ヒーマンと同じく、生まれついての身分だけで要塞司令官の地位についた人物という事らしい

(ひとまずは…予想通り) 敵軍の司令官は、事前の予測通り無能な人間という事だ

これは、椿たちにとって喜ぶべき事だった

至れり尽くせりの待遇で鬼人族の本拠地までやってきた