スロット 忍び魂暁 やめどき

スロット 忍び魂暁 やめどき

あなたも好きかも:vプリカ手数料
「ねえさーん、ドロシー姉さんも戻ってきましたよー」 レックスが、イノセントな笑顔を馬車の扉から見せて、大声で私を呼んだ

「今行くよー

うん、じゃあ、二人ともお仕事がんばって」「はい、行ってらっしゃい」 二人に見送られて、私はどうやってレックスを追及しようか、思案顔で馬車に乗った

――――あ、ラルフも追及してみないとな!

【王国暦122年12月1日 14:00】「なるほど、イモですか」「うん、イモイモ」 レックスが顎に手を当てて口を覆う

この仕草は、トーマスの癖の一つだ

あなたも好きかも:メイプルストーリー パチンコ 攻略
「実はハミルトンの兄貴が、イモのプディングを作ろうとしてて……それに苦戦してるんですよ

なるほど、種類が違ってたんですか……」 馬車は間もなく迷宮に到着する

トーマスとドロシーは車中でサンドイッチを頬張っていて、会話には参加してこない

あなたも好きかも:八丁堀駅 パチンコ
私は行儀が悪いけど、食べながら話している

ついでに言うと馬車も動かしている

「ハミルトンね

仲良しさんなんだね」「ええ、まあ……」 レックスは視線を逸らした

ほうほう、ハミルトンとはやましい関係なのね? それについては追及することはせずに、話題をずらしてあげる