能美市 エスタディオ パチンコ

能美市 エスタディオ パチンコ

「ハッハッハ! 自分で言うのもなんだが、俺は良くも悪くも自由だからな! 実際、テメェがナメてるって思ったのは事実だ! 実際事実って言い回しに違和感はあるがどーでもいーだろ? 取り敢えず俺はテメェがナメてるって勘違いしていた! 反省するさ!」 次の瞬間、珍しくシヴァが攻める為にライの元へ近寄った

あなたも好きかも:lord of vermilion スロット
 大地を踏み蹴り、大きく凹ませて加速するシヴァは真っ直ぐライへ向かう

あなたも好きかも:舛添 カジノ
 ライが自分をナメていると勘違いしていた事について反省を兼ね、正面から向かってやろうと言う事だ

「いいや、別に問題ないさ! 俺が全く本気出していないってのも事実だからな!」 そんなシヴァへ向け、気にする事は無いと告げるライ

 ライは今五割、全くの本気では無いのでナメているという表現は当たらずとも遠からずなのである

「ハッ、それを言ったら俺の方が本気じゃねェだろ! 俺はテメェよりも更に弱気で挑んでいるんだからな!」 そしてライに返すシヴァ

 ライは五割だが、シヴァは一、二割程度の力しか使っていない

 本気を出せば宇宙が持たないからだ

あなたも好きかも:ルーレット 確率
 なのでシヴァはやはり俺が悪いと話す

じゃあ、おあいこって事で良いだろ

どちらも悪かった

これで解決だ!」「良し、それで行こう!」 刹那、恒星の数千万、数億倍の大きさを誇る星が傾いた

 その原因となった場所で、ライとシヴァはぶつかり合っていた

 そう、ライとシヴァがぶつかった事で星の角度がズレ、地軸に傾きが生じたのだ

「「オラァ!!」」 そして再びぶつかり、またもや惑星の地軸にズレが生じる

 そのズレによって今すぐ影響がある訳では無いが、何《いず》れ何かしらの影響が生じるだろうう

 しかしシヴァの手に掛かれば、仮にこの惑星が粉砕しても再生させる事が出来る

 なのでちょっとした地軸のズレなど意に介さない筈である