パチスロ 勝つ

パチスロ 勝つ

「軽率な行動が過ぎますぞ⁉︎ もう後継となられたのですよ

そんなにホイホイ出歩いてどうします⁉︎」「う、うん……ごめん……気を付ける……」「そもそも……どうやってここまで来たのです……」「う……そこはその……まぁ……まだ秘密案件かな?」「…………この傷も……跡が残るやもしれませんよ……」 サヤの言う通り、傷は結構深く、大きかった様子だ

 応急処置をされながら、神妙な顔でそんな風に言われてしまった

あなたも好きかも:パチンコ ウィングキャッスル
 けどまぁ……斬られた時や、刺された時ほどの出血じゃないしな

 少々頭がぐらついたけれど、あれくらいの量なら命に関わるほどではないと分かっていたし

「サヤの顔ならともかく、俺なら別に問題無いから」 笑ってそう言ったのだが、何か凄く不満げな顔をされてしまった……

 いや、ほんと……俺の顔なら全然平気

そもそも身体は既に傷だらけだし

あと一つ二つ増えたって大したことない

 傷の手当てが済み、衣服も貸してもらい、裏山に置いてきていた外套も兵が回収してきてくれたので、では帰るとなったのだが……

 頭の傷を心配した兵士長に、一日休んで帰るようにと再三言われてしまった

あなたも好きかも:ブラッドプラス パチンコ 曲
「とにかく、頭を打ったと言うのならば、本日はお泊りください

明日、改めて……」「大丈夫だ

あなたも好きかも:パチスロ steins;gate
小一時間ほどで帰れるんだよ

 あちらには医者もいるし、帰ったら傷の様子はちゃんと診てもらうから」「ですが……」「急いで戻らないと駄目なんだよ

 今日中に帰ると言ってあるしね」 正確には昼過ぎに……だったのだけど……もうそんな時間はとっくに過ぎた

帰ったらハインにもお小言を食らう覚悟が必要だな……