キン肉マン スロット 歌

キン肉マン スロット 歌

 言語翻訳の憑依術は無意識下では相手から感じられる魔力に刻まれている言語を選択し発している

あなたも好きかも:日暮里 スロット データ
 聞き取る際も同様で複数の言語を同時に翻訳することもできるらしい

 だが今ルドフェインさんの言語は途中に日本語が混じっていた感触がある

あなたも好きかも:パチンコ 源 さん
 厳密に言うならば憑依術が翻訳をできなかったという違和感だ

「……? ええと、申しわけありませんが何を言っておられるのか……」 ルドフェインさんは困惑顔、言われてみれば今のはガーネ国王から託された言葉だった

 発音もどこかぎこちなかった、恐らくは言われた言葉をそのまま繰り返したのだろう

「――そういえばガーネ国王からの言葉でしたね

取り乱して失礼しました」「いえ、差し支えなければ今の暗号の意味を教えていただけないでしょうか? 陛下は言えば伝わると言っていたのですが、その驚きようですと何か失礼なことを言わされたのではないかと……」「――おかえりなさい、そういう意味ですよ

地球(こちら)の故郷の言葉です」 その発言を聞いて他の事情を知る者も今のやりとりの意味が理解できたようだ

 ガーネ国王は地球、それも日本語の挨拶を知っている

 地球人なのか、それとも地球に詳しい物だろうか

 いやそれよりもこちらに対し、日本語の挨拶を使用したということを焦点にするべきだろう

「そうでしたか、それにしてはとても驚いていたように見えましたが……」「突然故郷の言葉で話されたら驚きもしますよ、ガーネ国王もひょっとして黒い髪と黒い瞳を?」「いえ、ですが貴方の容姿を聞いて今の言葉を贈るようにと」 ふむ、こちらの特徴と言えば黒い髪に黒い瞳だ

あなたも好きかも:ま ど マギ スロット 画面
 その情報からこちらの出身が地球、日本人ではないかと推測したと見て良い

 ただ確証はない、だからこうやって試したのだろう