バジリスク セリフ スロット

バジリスク セリフ スロット

 大陸がばらばらになり、原形を失うなど、だれが想像できるものだろうか

たとえ想像できたとして、くだらない妄想や無意味な空想と吐き捨てられるだけのことだ

 しかし、その“大破壊”はリョフ山を襲わなかった

ヴァシュタリア勢力圏を大陸から切り離し、さらに三つに分かたったほどの未曾有の大災害だったが、リョハンは、山全体が激しく揺れるくらいで住んだ

山門街、山間市、空中都のいずれも、実害なく、被災者はひとりとして出なかった

あなたも好きかも:警察 パチンコ
 それもこれも、このリョフ山を覆う守護結界のおかげだ

 見えざる神の加護は、このリョハンに住むひとびとを守り抜き、その事実が守護神への信仰心を集める結果となった

あなたも好きかも:スロット 獣王 王者の覚醒 やめどき
いまや守護神なくしてはこのリョハンは立ち行かなくなった

あなたも好きかも:元旦 パチンコ 営業 時間
 いや、守護神だけでも、リョハンのひとびとの心を安定させることはできない

 リョハンは、ヴァシュタリアからの独立以来、ひとりの現人神によって支えられてきた

独立戦争において多大なる戦果を上げ、戦女神と謳われたファリア=バルディッシュのことだ

戦女神の存在がリョハンに勝利をもたらし、ヴァシュタリアからの独立を成功させたといってもいい

以来、リョハンは戦女神を頂点に置く国となり、リョハンに住むひとびとは戦女神を精神的支柱とし、戦女神に寄りかかって生きてきた

 戦女神なくしては、生きてはいけない

 世界を粉々に打ち砕いた“大破壊”後の混乱を落ち着かせるには、再び戦女神の存在が必要だったのは間違いなかった

 もし、戦女神がいなければ、リョハンは大破壊後の混乱の中で終末思想に取り憑かれたひとびとによって、破滅の道を歩んだかもしれない

 彼女は、“大破壊”から二年が経ち、見たところ完全に落ち着きを取り戻した空中都の様子に胸を撫で下ろすような気持ちだった

 戦女神が再びこのリョハンに誕生してから、二年