パチスロ ああっ女神さまっ

パチスロ ああっ女神さまっ

 関係ないはずなのに、二人の騎士であるというだけで僕が恥ずかしくて死にそうになる

 という僕の気持ちを察しているであろう二人は、騎士のことなどお構いなしに話を続ける

「でもよかった

おまえの口からはっきりと聞けて、安心したよ」「――いや、まだだよ

カナミ、まだ安心しちゃ駄目

ずっと私は、私たちの好きって気持ちを疑ってきた

カナミの好きも私の好きも全部っ、千年前のティアラ様の存在あっての好きなんじゃないかって疑ってた! だから、いま確かめよう! はっきりさせよう! 二人で!!」 二週間前のキリストの告白を拒否した理由は単純だ

あなたも好きかも:バットマン スロット アプリ
 そこにある愛を、ラスティアラが信じられなかったからだ

 ラスティアラはティアラさんの人生を見て、自分のカナミを想う気持ちは借り物じゃないかと思った

キリストもティアラさんの面影を見ているだけで、本当に好きなのは自分じゃないと思った

あなたも好きかも:アステカ パチスロ 打ち方
 その疑いを、いま本気で晴らそうとしている

「ティアラ様は私たちの幸せを願って消えた! なら、私たちの愛が本物じゃないと……ティアラ様に申し訳ない!」 さらに一歩前に出る

 そして、この衆人環視内で、とうとう直球の台詞を投げる

「カナミ! 本当に私が好きなの!?」「ああ、好きだ! ずっと言ってるだろ! おまえは僕の『たった一人の運命の人』だ!」 間髪入れずにキリストは言い返す