バナナ・ジョーンズ

バナナ・ジョーンズ

 この日、シャンピニー(=シュル=マルヌ

マルヌ東岸

シテ島の東南東12.5キロ)まで偵察に出た前衛斥候は「敵影を見ず」と報告しています

ヴィルヌーブ=サン=ジョルジュの落ちたセーヌ橋梁脇に架橋する準備のため、軍団の本格的な架橋縦列は夕刻、トゥルナンに到着しています

○B第2軍団 軍の最左翼に進出した軍団はこの日、モワシー=クラマイエル(トゥルナンの南西17.5キロ)まで前進します

軍団は前哨をリュザン(モワシー=クラマイエルの西3キロ)とサン=ジェルマン=レ=コルベイユ(コルベイユ=エソンヌのセーヌ対岸

モワシー=クラマイエルの西7.5キロ)に置きました

 同軍団所属のB槍騎兵旅団は積極的にセーヌ右(東)岸を偵察しますが、至る所で義勇兵主体の民兵から銃撃され、この「ボランティア」たちはB軍騎兵が反撃に出ると直ぐに近くの森林へ逃げ込むのでした

 軍団は17日早朝までにサン=ジェルマン=レ=コルベイユ付近の爆破されたセーヌ橋梁の脇に軍舟橋を架橋(架橋続きで不足していた資材はこの数日間で本国より届きました)しています

 この架橋作業援護のため、前衛からB歩兵第6連隊第1大隊と同第14連隊第2大隊が放置されていたセーヌの河舟を使って渡河し、独軍としては最初にセーヌ左(西)岸に橋頭堡を作っています

あなたも好きかも:北斗 最新台 スロット
 前述通りパリ南部では多くの義勇兵たちが出没して、隙あらば、とB軍斥候を襲いました

あなたも好きかも:フリュー ビデオゲーム
特に単騎で動く斥候や伝令は必ずと言って良いほどに狙われ、逆に強力な部隊に遭遇すればたちまち散って逃走し、近所の部落や森林に逃げ込み、銃を隠して服を着替え、何食わぬ顔で住民のふりをするという非常に厄介な「レジスタンス」でした

 既に13日にも義勇兵から妨害を受けていた軍団の前衛、B槍騎兵旅団はこの日も各地で抵抗に遭遇していました

特に、セーヌ流域の有力都市ムラン(モワシー=クラマイエルの南南東11キロ)を偵察するために出撃した、フォン・ランゲンマンター中佐率いるB槍騎兵第1連隊の強力な斥候隊は、ルベル(ムランの北北東3キロ)の東郊外で大規模な義勇兵部隊から攻撃を受け、中佐は率いていた騎砲2門に命じ、義勇兵や武器を取った住民が立て籠もる付近の有名なヴォー=ル=ヴィコント城(ルイ14世の大蔵卿フーケの城でヴェルサイユ宮殿のヒントともなったとされるバロック様式の傑作です)の庭園(ヴェルサイユの庭園を造ったル・ノートル作の傑作を……)を砲撃させました

 強力な敵部隊出現を聞いた軍団長フォン・ハルトマン歩兵大将は直ちに応援を命じ、B猟兵第8大隊が現地に駆け付けます

これを知った仏義勇兵は逃走を開始し、ムラン市街を抜けてセーヌを渡河し、南へ去ったのです